ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

認定ランサーになると。

こんばんは、さじです。

先月、クラウドソーシングサービスのランサーズでランサーランクの見直しがあり、とうとう認定ランサーにしてもらえました。わーい。クライアントのみなさまありがとうございます。

ランサーのランクは4段階あり、最初はみんなレギュラー。ブロンズ、シルバーと上がり、ある程度の実績が出来ると認定ランサーになり、色々特典がつきます。認定ランサー限定のイベントやセミナー招待、コワーキングスペースの利用、などなど。

レギュラーからブロンズへは入力項目埋めればすぐでした。ブロンズからシルバーへは、コンペだけだとダメらしく、プロジェクトに参加する必要があります。コンペのクライアントから追加案件のオファーをもらえると、それがプロジェクトでカウントされるようで、何度か受けたらシルバーになりました。ここまでは比較的とんとん、と行きます。

コンペで20勝くらいしたら認定ランサーになるのかなあーと思ってましたが5勝くらいで意外に早く来た。思ったよりデザイン案件は人がいないのかもしれません。というのも、認定ランサーの上位100人一斉オプションというのがあって、新しいコンペにクライアントがこのオプション(追加料金あり)を付けると、一斉メールが配信される。これが届くようになりました。順位は獲得報酬額によるようなんですが、そんなに獲得してないんだけど届くってことは。。?

で、コンペでもいいことがあるのかな!?と2、3出してみました。認定ランサーになると提案が通りやすくなります!って聞くし、期待。が、コンペ参加人数がそれほど多くないところに出したんですが次点(ちょっと報酬がもらえる)が一つくらいで全然通らない。うーむ、あんま関係ない?

てことで、認定ランサーになるとハクがつくくらいで結局は成果物次第だよねってゆうことでした。デザインダメすかー。常に本気出してるんだけどなー。まだまだ忍耐ランサーのようです。

さじ