ゆるっと広告業界

デザイナーのきまぐれ。

新サイト公開テスト中です。

こんばんは、さじです。

 

表題の通り、新サイトを公開テスト中です。

あまりにも予定が押してしまったので

一旦、ダウンロードテスト、リンクテスト、

広告テストのために公開してます。

まだ全然公開記事が少なく初期段階でアレですが

よかったら見てみます?(笑)

 

自分のサイトを言及するというレアな初体験。

そしてサイト全体のアイキャッチの設定が

調べてもわからないので画像貼りました。

(=画像クリックしても飛びませんのでURLで)

f:id:conasaji:20201122133605p:plain

https://marupetta.com/

 

 

 

見れましたか?(見ていただけましたか?)

一応iPhoneGoogleSafariでチェックしたので

ChromeAppleユーザーは大丈夫かなと思います。

他のブラウザだと何か化けてるかもなので

ご報告お待ちしております。

レスポンシブ対応ですが、PC推奨です。

 

このサイトはWordPressを初めて触った

ど素人が運営し始めた、よちよちサイトです。

内容はプロのDTP、web制作向けに作っているので

現時点では一般の方には要らない情報が多いかも。

今「制作中」「準備中」になってるものは

制作中と言いつつも、制作が追いついていないので

内容のさらなる充実はおいおいですね、

一年かけて幼児レベルにしていこうと思います。

 

今風な、動きのあるエフェクトや

動画を使ったトップページなんかではなく

サクサク第一、実用的な作りにしています。

UI*は最低限に。どちらかと言えばUX**重視。

最近のUIを駆使したサイトは

カッコイイアクションを見せるために

ちょっと行き過ぎ感を感じているので

これくらいで十分かなと思いました。

紙媒体を意識した構造を目指しています。

*UI:user interface。ユーザーとサイトの最も近しい部分。最も有名なものは、ボタンを押す、コンテンツを選ぶなど、ユーザーがサイトに対してアクションを起こす際に、画面を実際の物体のように動かし感覚を与えること。

**UX:user experience。ユーザーがサイトのサービスに対して感じる満足感を追求すること。読みやすい、使いやすい、サービスの仕組みがわかりやすいなどが代表的。

 

今主流のお洒落なサイトとの違いは

ヘッダーを左に配置したテーマを選んだことです。

お洒落サイトだとカッコイイ写真がどんと来て

洒落たエフェクトのあるUIがあって

ヘッダー情報をスクロールすると

上に畳まれる感じ?

がしかし、違いを出したいデザイナーごころ。

 

そんな時に、このテーマと出会いまして、

画面がせっかく横長なんだし左右に分けちゃう?

という目的じゃあないと思いますが

ちょうどいいやって思って採用しました。

(自ポートフォリオサイトにも使えて一石二鳥)

lqd.jp

 

パソコンブラウザで見た時に

視点が定まらない経験はないですか?

紙媒体だと縦長が多いのに、サイトは横長。

人の視点って端を排除するようにできてて、 

パッと一目で把握できる数って

一列に3つか4つ程度かなと。※個人の感覚です。

の法則に従って、レイアウトを考えました。

 

それから、色のこだわりです。

モニタ越しだとどうしても光を通すので

あえて背景を薄いグレーにしています。

これは、紙媒体で使用する際に

サンプルが光の白だとイメージが変わるので

差が軽減できるんじゃないかなと考えて

この色にしています。

 

白抜きアイコンもサンプルで見えるので

よりわかりやすいかなと思います。

まあ、自分が目が良くないので、

白い光が痛いという理由もあります(笑)。

いずれ、アイコン探しの放浪デザイナーが

見ていても疲れないという反応があったら

嬉しいですね。

 

決して目を引くサイトではありませんが

自分が欲しい情報をギュッとまとめたので

同じような境遇のデザイナーの

チートにでもなればいいかなあ。

いずれはデザインの情報を網羅するような

オウンドメディアっぽいものになったらいいな。

 

夢を語っていたら長くなってしまったので

続きはサイトの正式公開後にします。

最後に、もう一度見ておきます?

\click here/https://marupetta.com/

 

さじ

 

追記:しばらくの間テスト的に公開しています。

お金と労働者と大統領。

こんばんは、さじです。

大統領選は決着つきましたかね。

が、自分には政治的な話題は似合いません。

リモートワークで目の端に入るテレビから

聞こえてきたワイドショーから思ったこと。

 

なぜ二人の大統領候補がこんなに競り合ったのかを

既に選挙前から書いてあったんでしょうけども

よくわからないし、他国の政治には興味も湧かず、と

あまり読まなかったです。

流れていたインタビューで

そのうちの一つを知ることとなりました。

 

なぜトランプ氏を選んだのか?の問いに

トランプ大統領が環境に対する世界への約束を

反故にしてくれたおかげで、仕事に就けた。

そんな声を見かけたので、はっとしました。

 

環境を大事にしようと活動することは

先進国の、平均的な所得があり最低限の文化活動を

行える層の余裕から生まれる考えであって、

例えば、自分が明日、仕事もなく食べ物もなく

住むところを追い出されるかもしれないときに

CO2がどうとか、環境汚染がどうなんて話は

はっきり言って、どうでもいいわけですね。

 

投資や買収などのお金の話を好まない人間です。

別にお金が欲しくないわけではないし

今の世の中、投資で資産形成しないと

損してるんだよ!の意味もわかりますが

働いてお金を貰う、技術を売ってお金を得るという

もっともシンプルな考え方が好みってだけです。

生まれながらの労働者気質なのでしょう。

 

自分も今、お金に余裕があるわけじゃないですが

先の労働者ほどの生活苦ではありません。

しかし、彼は選挙でどの候補に投票するのかを

大リーグのオールスター選びと一緒にしていない。

好き、嫌いのレベルよりきちんとした理由でした。

 

環境問題がどうでもいい彼らでも

目の前で鯨の死骸が海岸に打ち寄せられていたら

心を痛めてくれそうな気がします。

人間の勝手でこんな地球にしちゃってごめんな。

そんな後ろめたさがあれば、救われます。

 

アメリカの政治も、ましてや世界の論争も

自分に直接関わりがなければ心に残りませんが

遠い異国での小さな労働者の呟きが

政治経済の興味をもたらすこともあるんですね。

滅多に見ないワイドショーも勉強になりました。

 

でも。

とどのつまり、人間の環境への価値観は

金次第で変化するものなのか?

と頭に過ぎった問いには、強い説得力のある

言い訳がましい理由がほしいですね。

明確な答えは出ないのかもしれません。

 

ちなみに自分、環境保護に特に熱心なわけでも

原始的な生活に憧れているわけでもありません。

夏にはクーラーの中で熱いコーヒーを飲みたいし

冬にはコタツでアイスを食べたい。

打ち上げられた鯨はかわいそうと思いますが

死骸なら食べてもいいのだろうか?

給食の鯨の竜田揚げは美味かったよねと思い出す

ごく普通の日本人です。

ふと思ったこと、でした。

 

さじ

PS5抽選穴場。

こんばんは、さじです。

 

PS5が発売されました。

予約の頃から大騒ぎだったこの新製品。

もちろん抽選は一通り挑戦しましたが

第一期予約で見事に外れまくり

自分の中では、落ち着くまで手に入らないものと

諦めておりました。

まあ、自分は遊ぶ時間もないしね。

 

ひとり諦めなかった大学一年生、仮名サジ助。

彼は中学生の頃にお年玉でPS4を購入し

高大2度の受験勉強以外は毎月(正確には年毎)

有料サービスのPS Plusを更新してきました。

無事進学が出来たのでまたプチゲーマーに。

主に対戦型のオンラインゲームを好みますが

自分はそっちは詳しくないので知りません。

 

で、この愛用していたPS4ですが

やはり初期型だったことと、経年劣化により

あちこちガタがきてました。

半年前、約一年ぶりに起動したら

ディスクトレイが勝手に開くようになったと。

なので、PS5の発売情報を得たとき、もとい前より

購入は決めていたのです。

 

人気が出るだろうことは予想してましたが

これほどに転売屋が増えるとはね。

プレステメインで遊び、毎月オンライン料金を

お小遣いから払っていた彼にとっては

はあ?な話です。遊ぶ人だけが買うべき。

Switchもそうですが、転売して儲けを出すってのは

小売業を自分で開業する度胸もない小心者が

ビジネスごっこをしているようなもの。

まったく世の中、ギスギスしますね。

 

大手家電量販店の抽選は

ビックカメラ、ヤマダ、ジョーシンノジマ

それぞれ申し込みをしましたが、落選。

が、彼は本気だった。

再抽選はもちろん、地元の電器屋からレンタル屋、

ゲーム屋、本屋に至るまで

抽選と名のつくものにすべて応募していました。

 

そして。

f:id:conasaji:20201114134549j:image

努力の方向性はどうなのかというご意見はさておき

遊ぶ人が手に入れるならいいじゃない、と

バイト前いそいそとセッティングする男子大学生を

微笑ましく見守りました。

(なぜかリビングで開封の儀をしたので撮影)

 

今回抽選の「穴場」だったのかなと感じたのは

都心部から離れた地元の寂れた本&ゲーム店。

大手レンタルをバックに持ちながら

実店舗としては品揃えに難ありで

比較的人気のない店を受け取り店にしたことが

功を奏したのかもしれません。

抽選情報は公だったようですが

店舗ごとに割り振られた数があったとすれば

受取指定店の申し込みの競争率が

他よりも低かったのかもね。

結果からの考察ですので参考程度にしてください。

 

大人って、こんな風に論理だてするから

イヤですよね。

純粋に、真っ直ぐな気持ちで応募したサジ助には

決して敵わないように思います。

しかしながら、純粋が転売屋には勝ちましたので

抽選に苦しめられる趣味ゲーマーに

希望の光を感じていただけましたら嬉しいです。

 

ただの入手自慢になるとアレなので、

こんなのも話題だったようなので、一つ写真でも。

f:id:conasaji:20201114135944j:image

コントローラーの握り手裏側部です。

老眼の自分は肉眼では見えませんのでズーム撮影。

まる、さんかく、しかく、ばつの模様は

コントローラーのボタンのマークですね。

滑り止めを、こんなふうにあしらった

SONYの仕事は好きです。

遊ぶ人みんなが適正な価格で

手に入れられますように。

 

さじ

遅延発生中のつぶやき。

こんばんは、さじです。

 

WordPress新サイト制作が佳境です。

先週末、プレ公開の予定でいました。

まあ、犬のこともあったり(前回記事参照)

本業が業務過多だったりとで遅延が発生。

 

また、ダウンロードページ、これでいいかなと

出来ていたんですが。。使い勝手が悪いなと。

プラグインが自動作成するダウンロードページが

pngsvgと、別れてしまうのが大きな欠点でした。

新作をアップロードしていく際に

そのやり方のほうが自分は楽なんですが

自分が理想とした、使う側の使いやすさが、低い!

 

ということで、まとめたページに新たに作り直し。

うーむ。非常にめんどくさい。

さらに、ダウンロードの内容も再考して、

よりシンプルに、余計なクリックを減らそう!

とにかく、忙しいどこかの誰かが

最小限の手間で探して落として作業できるようにと

改良を重ねています。

 

これ、自分がクライアントで、制作が他人なら

その人ちゃぶ台ひっくり返しレベルですよね。

今回はひっくり返しても片付けも自分なので

クライアントの気持ちを学ぶときでもあります。

なるほど。形になってみないとわからないと。

 

実際に自分が使う立場として動線テストしたところ

サイト内を検索する機能が不十分なのも発見。

タグ付けとけばいいよね、と思ってましたが

大量のタグをつけるとダサイ(気がする)。

スマートに文言挿入がよいと判断しました。

なので、それも変更中。。。

 

有料テーマを買ったおかげで

CSSをあまりいじらなくてもいいのは大きいです。

初心者は有料がいいと言っていたどこかの誰かに

今更ながらお礼がいいたい気持ちですね。

 

記事はいくつか完成したのもありますが

公開後に情報を追加していくスタイルにしたのと

広告を後回しにしたので(とても手が回らない)

公開をこれ以上遅れないようにと

連日作業してますが、奥の深さにズブズブです。

 

近々プレ公開して、まずははてなの読者の方に

動線チェックをお願いしたいなと思っています。

もう少しお待ちください。

次回、公開!の記事と行きたいところですが

ゲームのアレとアメリカのアレで

雑記ストックが賞味期限切れを起こしそうなので

放出したいと思います。

 

さじ

痛いんだわん。

こんばんは、さじです。

 

今日、朝から犬がおかしかったです。

いつもなら、朝着替えると散歩に行くのかと

寄ってきますが、今日は視界にいない。

散歩いく?って聞いたら尻尾ふるので

ハーネスをつけようと前脚に触ると

身を引いて嫌がったあとに

端っこで丸くなってます。

なんだか知らない子みたいです。

 

お腹でも壊したのかと一日様子見ていました。

こんなとき、リモートワークがありがたい。

いつもの寝床には来ず、廊下の寒いところにいます。

たまに、キッチンの暗がりに行ったり

窓辺の指定席に行ったり。

眠っているときはいつもと同じ寝息が聞こえます。

 

犬はお腹を壊すと、キュルキュル音がするので

結構わかりやすいです。

マルチーズですから、寒いのが苦手なので

風邪でも引いたのか。

気にはしていても、今猛烈に仕事が忙しくなり

構ってあげられません。早上がりも出来ず

イライラと仕事していました。

 

散歩に行っていないから

あ、そういえばトイレは?と見ると綺麗なまま。

やっぱりおかしい。病院に行こう!

仕事を定時で終えて準備。

抱っこしようとすると嫌がるので、

ペット用のカゴを10年ぶりに引っ張り出しました。

中にお入り。

素直に入ったところを見ると

やはりいつもと違う様子に心がザワザワします。

 

病院で診てもらいながら、あーで、こーで、

いつもはこーで、それが今日はこーで、と

先生に訴えます。先生めっちゃ若いイケメン君。

一通り体を診て、腰が痛いみたいですね、と。

確かに、腰の部位を触ると、猛烈に見てきます。

レントゲンを撮ることになり、しばし待つこと5分。

骨に異常は見られないけど、ヘルニアかも?

お年頃ですからね、彼女も。

痛み止めを打ち、薬をもらって帰ってきました。

痛みが治ったのか、会計の頃には

カゴから不満気な声を出してきました。

ああ、よかったね。痛かったよね。

 

犬の病気は初めてなのでうろたえましたが

ひとまず様子を見ることになったので

先生に言われた通り、保冷剤で腰を冷やしてあげて

今日一日触らなかった分なでなでしておきました。

冷やしている間は気持ちいいのか、

愛おしい目で見てくるので安心しましたが

痛いってわからなくてごめんな、と

申し訳なく思いました。

明日も冷やしてあげるからね。

 

さじ

 

追記

という都合で、ややブログ巡りやTwitter巡りに遅れが出ますことをついでにお知らせです。

 

QRコードとwebサービス。

こんばんは、さじです。

 

参加側がどう思っているのか疑問ですが

猫も杓子もオンラインセミナー。

主催側からすると、今ブームです。

通常、参加登録が必要ですが

この、オンラインでの登録を促すのに

世代によっては気づいてもらえないので

紙のチラシやDMも小部数で作ることがあります。

ここに参加登録のQRコードを載せておき、

手軽にスマホから参加登録できるようにしてます。

 

QRコードの仕組みはさておき、

このチラシ用のQRコードを作成するサービス。 

pngやjpgだけじゃなく、epsやsvgファイルで

ダウンロードできるところもあります。

svgの利点はベクターの美しさと

ベクターらしからぬ軽さ。

小さく使うならpngでも支障はありませんが、

やはり印刷物にはベクター、と考えます。

 

ベクターピクセルの違いは画像を用意しました。

前述のQRコードで説明すると比較しやすい。

 

pngピクセル)が左、ベクターが右です。

f:id:conasaji:20201107122428p:plain

小さいと違いもさほど気になりませんね。

解像度によってはpngでもまったく支障なし。

ちなみにこのQRコードは作成サイトで生成した

このブログのURLです。

 

違いがわかるように拡大してみますね。

f:id:conasaji:20201107122458p:plain

pngにはアンチエイリアス* がかかっているのが

わかるかと思います。

これが低画質だとぼんやり見える原因です。

よく、解像度がどうこういわれるのは

この四角の形の数のことになります。

アンチエイリアス絵柄を四角形のドット(ピクセル)だけで表現するpngやjpgにおいて、斜めやカーブなどでのガタツキやシャギーが出るのを滑らかに見せるためにグレーなどの中間色を足すこと。

 

ベクターは四角の組み合わせの画像ではなく、

「線」と「塗り」の情報を元に描くデータです。

どこまでもどこまでも、たとえ100倍、1000倍、

1万倍に拡大したとしても綺麗!の理由です。

 

このベクター作成の仕組みというのが

どうもこれなのかな?という記事を拝見しました。

JavaScriptでダウンロード用のsvgを生成。

読んだときはピンと来ませんでしたが

少し時間が経って、あ、QRコード作成は

JavaScriptで作ってるのかな?と思いました。

(ま、違うかもなので、話半分でね)

 

ユーザーがブラウザ上で入力(操作)して

できた成果物をダウンロードできる。

成果物はベクターsvgファイルなので

Illustratorなどのベクターアプリケーションで

加工もできる。

 

なるほど、似たようなサービスをそういえば

素材サイトでもみたことがあります。

イラストの色を自由に変えて、

出来た成果物pngをダウンロードとか。

サービスのアイデアがもっと広がりそうです。

JavaScriptはまだとても手を出せませんが

そんなのも視野に入れるとさらに

サイト運営の夢が広がりますね(笑)。

 

さじ

 

QRコード作成サービスはこちらを使いました。pngやepsに生成でき、自分のファビコン(アイコン)を入れたりも出来ます。ブログやYouTubeのPRにもいいですね。

qr.quel.jp

 

JavaScriptでできる面白いwebサービスを近い将来開始するんじゃないだろうか?と期待させる記事はこちらです。上のQRコード作成サービスみたいな。とても楽しみです。

いつかちゃんとした記事にしたいけど…JavaScriptはこんな事もできます、という例 - Little Strange Software

 

今どきの線と色。

こんばんは、さじです。

 

新サイト用のアイコンが30個出来ました。

といっても出来ただけなので

WordPressのSimple Download Monitorへの

アップロードはこれから。

通常作るアイコンよりも少しだけ

手間をかけました。

なんとなーく、外資系の企業アイコンに

寄せてしまったような。ま、流行りだからいいか。

 

ここ1、2年でアイコンにも変化がありました。

ほんの少し前までは太めのゴツイアイコンが

よく好まれて使われていたのが

今は細く、華奢になってきています。

企業のアイコンは著作権上載せられないのですが

比較としてはこれくらいの違い。 

f:id:conasaji:20201102175041p:plain

で、欧米がこんな雰囲気になると

1、2年遅れで日本もそうなっていきます。

たびたび話題にあげるニッサンのロゴが

凄くわかりやすいですね。

立体から平面へ、細いゴシック体。

色は白基調にロゴのカラーが多いでしょうか。

 

メインの色が3つ程度あり

サブの色が10種程度持つのが一般的ですが

グレーも設定するところがほとんどです。

使い勝手がいいのでありがたいですが

このグレー、企業によってK30とかK20とかK17とか

ちょっとしたこだわりを持っているようです。f:id:conasaji:20201102175013p:plain

制作側は、企業の決まった色を間違えないように

色にそれぞれ名前をつけて設定しておいて

制作アプリケーション内で扱うようにしています。

(企業名grayとか、企業名secondary grayとか。)

 

この、微妙な色のこだわりは

各企業のデザイナーによるものなんですが

果たしてどこまで印刷で再現されているのかは

非常に怪しいところです。

数値上は合っていたとしても、印刷物の紙や

インクの種類や製造日、印刷時の気温などで

同じデータでも微妙に違ってきます。

 

昔は刷版のプロがそれも考慮していたのですが

現代は機械任せなのが本音です。

刷版のベテランも引退しつつありますし

そもそも、印刷会社は通販に押されて苦しい経営。

pdfの色と違うことを疑問に思う問い合わせが来ると

ため息が出てしまいます。

モニタの色は印刷で再現できませんので

あんまり地域の印刷会社、虐めないでね(笑)。

 

印刷のプロが減っている現状ではありますが

現代のクリエイターたちはどうするかといえば

まあやっぱりwebなんですよね。

美術展のバーチャル鑑賞などが流行ってます。

好きな作品を待ち時間ゼロで

じっくり観られるのはいいですが

本物の色はこの色ではないわけです。

(モニタの光を通した色になります。)

やはり、いくら拡大ズーム出来るとはいえ

自分の目で見たいですね。

この時期になると美術展に行きたくなりますが

今年はどうしたものかな。

12月になったら考えようと思います。

 

さじ