ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

で、ASPやら広告の話。

こんばんは、さじです。

 

WordPressで素材サイトを制作中ですが

このブログにはASPを使っていません。

理由はめんどくさかったからと

広告を貼るという時点で、記事への影響が

自分に少なからず芽生えてしまうからです。

大したことも書いてないですけどね。

ASPってアフィリエイトのことだったんだ?

と、いまいちやる気のなさが伝わります。

awsの仲間かと思っていました。

 

それはさておき、こんなことではいけません。

新サイトはお金をかけてますので(激安ですが)

収益を考えないと現在の契約の1年で

満期終了となってしまいます。

なんと初めての広告導入なのですが

さあて、どれにしようかな?

 

よく話を聞くのはGoogleアドセンスですが

ここってよく配信停止になるという噂。

そもそも審査の通過に時間もかかるというし

ある程度の実績がないとだめっぽいので後回し。

(永遠に後回しだったりして。。)

ブログと違いピンポイントな広告導入になるので

各社のアフィリエイトプラグラムもチェックです。

 

まず、三つ確定しているのがあります。

自分が買ったWordPressテーマの会社が

A8.ネットでプログラムを行っています。

ということで、ここは確定です。

www.a8.net

 

もう一つ、これは実際に出来るか不安ですが

デザイン関連ではお約束のAdobeです。

Adobeの広告は独自のプログラムなので

一般的なASPで扱っていません。

問題は本社が海外なのでハードルが高いです。

が、Adobeの広告ってセンスが良くて

カッコイイんですよね。

ぜひとも自分のサイトにいらっしゃいませしたい。

本気の方向性がちょっと怪しいのですが

先に書いた通り収益なしでは長く続けられないので

ここは抑えておきたいところです。

www.adobe.com

 

そして、Amazonアフィリエイト

これは比較的簡単そうですし、

実用書のコンテンツも入れたいので必須です。

もしかしたら本以外でも必要になるかもだし?

affiliate.amazon.co.jp

 

以上3つもあればまあいいか、と思ったのですが

他のプログラムとの混在でも問題なしみたいなので

あと2、3検討しています。

また、入れたい広告がそこにしか無ければ

やらざるをえない訳ですね。

 

自分のサイトと同じような素材サイトだと

クリック需要があります。(自分がよく押す)

Shutterstock、PIXTAあたりでしょうか。

こちらも独自プログラムです。そしてまた海外。。

 

PIXTAA8.netバリューコマースからでも

可能らしい。独自プログラムもあります。

www.shutterstock.com

pixta.jp

 

国内ですとACでしょうかね。

無料素材提供数ではトップクラス。

こちらは会員登録で報酬ゲットらしいです。

登録まだの方、ちょっと待っててね(笑)。

www.ac-affiliate.com

 

そして、天下のApple様。

Appleの広告なんて入ったらモチベ上がりません?

www.apple.com

ここはかなり審査が厳しいようなので

いつかは、と夢にしておきます。

 

なんとなく、収益どうこうというよりも

単に自分がカッコイイと思う広告を貼りたいという

願望が強いような気がしてきました。

初心者に優しい定番どころじゃないものばかり。

ASPというよりも独自プログラムを

個々に登録していかないといけなそうですね。

まずはA8.とAmazon。と、どこか初心者向けで

チャレンジしてみようと思います。

 

さじ