ゆるっと広告業界

デザイナーのきまぐれ。

Maintenance Modeです。

こんばんは、さじです。

 

WordPressの無料テーマで制作開始してます。

ConoHa WINGでインストールするところまでは

ほぼ悩むことなくサクサク進み

さあ、WordPressでテーマを入れよう、と

気になった有料テーマの無料版を入れました。

 

なぜ、無料から?というところですが

試したいことがあるからです。

一年前から度々書いていますが

「ダウンロード機能を付けたい」

というのがポイントです。

WordPressにした理由は実はここで、

管理などが優良なプラグイン* があると

いろんな方の記事で読みました。

プラグイン=昔でいう機能拡張。もともと備わっているWordPressの機能にさらに機能を追加し、WordPressの操作画面に追加出来ます。WordPressはほとんどが無料配布。

 

これは、とかくフリー画像やフリーイラストを

探しまくる自分の業務を鑑みた結果。

手描きイラストはちょっと厳しいですが

Illustratorを使用したアイコンなら作れます。

ほんとよく使うので、似たような物を

何度も何度も作っています。

なぜ、何度も作り直すのかといえば

単に、個別保存していない理由もありますが

クライアントによってちょっと変えるのが

一応、マナーというか、ポリシーです。

で、アイコンはあればあっただけ

誰かがきっと使うだろうという需要への供給。

ということで恐れ多くもフリー配布したい訳です。

まあ、クオリティーはそこそこですが

ダサくならないように気をつけたいと思います。

 

話がずれました。で、プラグインです。

このダウンロードのプラグイン

自分が買おうとしてる有料テーマで

ちゃんと対応できるのか、が知りたいのです。

同じ会社が出しているテーマで無料版があったので

まずはお試し。

 

いきなりそれを試してダメだった場合、

自分の操作の問題なのか動作してないのかを

判断出来る気がしないですよね。

なので、現在制作中のサイトに必要な

「サイト制作中」のお知らせ表示を

WP Maintenance Modeというプラグイン

チャレンジすることにしました。

 

通常、WordPressをインストールし

ドメインを設定した瞬間からサイトが世の中に

公開されてしまいます。「Hello world」画面。

テーマをインストールすると今度は

記事がなくてもそのテーマの初期画面が

バン!と出ています。垂れ流しです。

ま、誰も知らないドメインですと

まず訪れる人はいませんので問題ないですが

なんとなーく、恥ずかしい。

 

プラグインは、WordPressの「プラグイン」項目で

「新規追加」を押して探すだけです。

ここで検索をかけますと、AppStoreのような

インストールボタン付きの紹介ページが出てきます。

こんな感じ。

f:id:conasaji:20200910212105p:plain

画像の赤枠は今回インストールした「WP Maintenance Mode」です。既に「有効」になってますがインストール前は他のと同様「今すぐインストール」と表示されます。

 

ここからインストールするか、

自分でブラウザ検索して見つけたプラグイン

アップロードしてインストールすれば

有効化をチェックで完了です。

 

ちょっとまごまごしましたが

プラグインは見事、反映させられました。

サイトのURLに飛ぶと、この画面が出るように。

f:id:conasaji:20200910212440p:plain


ちなみに、このプラグインにはデザイン機能もあり

無料で使える画像もこれ以外にいくつかあります。

自分で画像をアップロードすることもできます。

文字はデフォルトで日本語の文章が入ってますが

文章は自分好みに変えました。(CSSも使えます)

サイト公開後もメンテナンス中の表示に使えますね。

 

ということで、今日はほんのさわりの

WordPressプラグインのご紹介でした。

実は既にダウンロードプラグインも試したのですが

ちょっと大変だったので、明日の記事になります。

ちなみに「近日公開」と書いてますが

近日って3ヶ月間位まで言えます?

気長に。

 

さじ