ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

オリジナルTシャツ制作。

こんばんは、さじです。

 

先日、スタッフTシャツの依頼が来ました。

まるっと丸投げ、外注におまかせシリーズです。

制作記事久しぶりですね。

代理店を通すとデザイナーが絡むので

割高だと思うんですがお金余ってるようです(笑)。

 

おそらく、学生さんやお子さんの部活などで

オリジナルTシャツを作ったことが誰もがあるはず。

それと同じで、Tシャツまだ人気なんです。

イベントのスタッフTシャツやブルゾンなどの

プリントするタイプですね。

コツといいますか、制作のポイントです。

 

一般の個人グループなどでは

自分たちで図柄を決めることからスタートです。

まず、最もオーソドックスなのは、ロゴタイプです。

社名、学校名、部活名などありますが

コレを図柄にしてしまう方法。

 

おすすめはスタンダード書体を使う、です。

変わったフォントのが良くない?と思うかもですが

変わった書体は組みにくい、という難点があります。

例えば、マクドナルドの包装紙。

今はどーんとMcDonaldって書いてあります。

読ませるためでなく、文字自体を図柄にパターン。

色数が決まっているところも多いです。

実際、2色でちょっと組んでみますと。

f:id:conasaji:20200808212626p:plain

すっごい手抜きでごめんなさい。

あんまり凝らない方が実は着やすい。

使用者のことも考えると文字だけは助かりますね。

 

もうひとつは、イメージイラストを使う、です。

イラスト?描けないよ!と思わずに

シルエット、フリー、無料で検索すると

ココ、おすすめです。

以前にも紹介しましたっけ?そしたらごめんなさい。

ちょっと作ってみました。1色です。

 

f:id:conasaji:20200808213148p:plain

可愛くないですか?色Tシャツでもいいかも。

選ぶポイントは細かすぎない絵を使うことです。

これはもう、お好みですから

あとは、仲間うちで案を出し合って

仲良く投票しましょう(笑)。

 

デザインが決まったらPowerPointやWordで

作ったのをpdfやjpgに保存して画像として渡します。

原寸が難しければ、サイズ指定も書いておきます。

「左右幅20cm 天地ナリユキ」で通じます。

印刷範囲が決まっている場合もあるので

その場合は収まる大きさなのは必須です。

 

ダウンロードしたaiやsvgのデータもできれば

そのまま添付した方が良いです。(制作側目線では)

お店によっては仕上がりイメージを送ってくれます。

そうそう、ダウンロードしたイラストは

オリジナルTシャツだけに留めましょう。

決して販売しないでくださいね(笑)。

 

さじ