ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

愛らしいデザインとは。

こんばんは、さじです。

 

カテゴリを整理整頓しました!

結局、すべての内容をチェックしながら

計247記事を3時間弱かけて振り分けです。

その甲斐あって、gifアニメがまとめて見れたり

本などのサブカル記事の被り防止など

大変使いやすく、見やすくなりました。

ただ「ふと思ったこと」カテゴリが多いのが気になる。。

これはまた、この中を仕分けする必要が出そうです。

繰り返しますが、カテゴリ変更はお早めに(笑)。

 

さて、カテゴリがすっきりしますと

記事の内訳のバランスが悪いことが目立ちます。

制作関連はそこそこのボリュームですので置いといて

デザイナーなのにデザインの記事が少なすぎです。

どうしよう。。

好きなデザインでも紹介しますか。

 

皆様もご存知のポルシェの記事をごく最近読みました。

車繋がりということで、これで行きます!

ポルシェはちょっとお高いですし自分にはピンと来ないので

こちらです。


アートに走ろう! FIAT 500 - 30秒 ver. (ナレーション付)

 

フィアットが好きです。

こちらも、ルパンの車で有名ですね。

この、丸っこいフォルム。色。後ろ姿すらも愛くるしい。

本当は、もう少し前に販売されていた特別仕様車

インパネが可愛かったのですが変わってしまいました。

 

それでも、このデザイン性、日本の車には無いです。

日本車は機能面ではとても安全で便利ですが

見た目はどの車も似たり寄ったりです。

最近になって、少し変化のあるタイプが

軽自動車などの低価格路線で増えてきましたが

やはり奇抜なデザイン、目立つ風貌は

日本人の「みんなと同じ」が落ち着く嗜好に

フィットしないのかもしれません。

イタリアのファッショナブルな文化での

デザイン重視傾向は、とてもうらやましく思います。

 

自分は、男女問わずこれに乗ればオシャレに見える!

この車をいつかは!と思っておりますが

外車は維持が大変なのでなかなか手が出ません。

60歳になったら免許を返納しようと思っている自分は

次回の買い替えには検討してみたい案件です。

きっと次がラストチャンスです(笑)。

 

ついでに。サイトにはこんな動画CMもありました。


FIAT 500(チンクエチェント)ってどんなクルマ?

 

解説動画を制作しているsimpleshowという

ドイツの企業が作っています。

こちらが制作する動画は難解になりがちな解説を

イラストと手とナレーションだけで表現するという

コアな動画制作をしているところです。

国内でもいくつかの有名企業が採用していますが

たまたまフィアットも作っていました。

アニメとも違う、通常の動画とも違う、

ユニークなので、見てみてくださいね。

ちょっと話がずれましたが、広告業でよく出てきますので

ご参考までに。

(大きな声では言えませんが、制作費はお高めです。。!)

 

さじ