ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

グラフィックパワー。

こんばんは、さじです。

 

お店の休業や、お知らせのポスター。

急に必要になった方も多いのではないでしょうか。

お正月やお盆休みのお知らせ用は

流通されていて比較的手に入りやすいですが

臨時休業や対策、お店からのお願いなど

通常ならばあまり必要としていなかった

人と人との距離をとの呼びかけのポスターなど

手書きやパソコンの文字だけでは味気ないですし

殺伐とした雰囲気が暗い気分にしますね。

 

先週、マクドナルドやコカコーラなどが

ロゴマークの改変を用いた掟破りの広告で

ソーシャルディスタンスのキャンペーンをしてましたが

やはり、視覚に訴える力、デザイン力というものは

大したものだなあ、と感じたわけです。

(注:本来ロゴマークの改変は厳格な決まりがあります)

 

自分の仕事でも何かできないかと思っていたので

こういったアイデアは大変嬉しく思います。

冒頭に書いたポスターも、アイデアを実行したグループが

出現していました。

現在の状況に応じたお店に貼るためのポスターを

ダウンロードしてプリントすることが出来ます。

改変もオッケー(小規模店舗のみ)です。

書いてあることが同じでも

わかりやすいイラストや英語を添えたことで

外国人や識字に難のある方にも伝えやすいですね。

とてもシンプルなポスターです。

webサイトやSNSでの告知にも使って良いそうです。

ということで、一枚だけ紹介用にダウンロード。

f:id:conasaji:20200408220402p:plain 

デザインなんて考えてる場合じゃないでしょ、と

言いたくなる人も今は世の中に居るでしょうね。

文字認識をすべての人が出来るわけじゃないことを

ちょっと心の余裕が無いと忘れちゃいます。

そんなことに気付いて、そうか、と思っていただけたなら

デザイナーのひとりとしても、嬉しく思います。

 

さじ