ゆるっと広告業界

デザイナーのきまぐれ。

バイバイ、オーバル。

こんばんは、さじです。

 

たぶん一般的な反応と違いますが

広告関連業はロゴの変更に敏感です。

変える前に教えてくれない?と思いますが

いち早く察知していた方もちらほら。

現地時間9月2日、Intelのロゴが変わりました。

www.itmedia.co.jp

 

まず、ガセじゃないかといつから変更なのかを

公式サイトでチェック。もう変わってますね。

ガイドラインの変更も併せて行う場合も多いので

ひたすら情報入手を試みることになります。

 

前のがよかった、新しいのがいい、と

その辺りの感想はすべて後回しになります。

色増えてんじゃん、青と黒かあ、など

明らかに反応が違う人はおそらく

デザイナーです。(断言はしませんが)

名刺や社用封筒もすべて刷新するでしょうね。

印刷業ざわざわ。

 

Intelは今苦境のようですがお金持ちなので

イベントで主催、共催、ともに参加率が高いです。

ちらしやパネルにもよくお出ましになるので

今後は新しいのに差し替えですね。

さよならブルーオーバル

 

創業当初はドロップeとよばれる

Intelのeが下にぶら下がってるデザインでした。

その後、慣れ親しんだ青いIntelを楕円で囲った

ブルーオーバルと呼ばれるロゴに。

新しいロゴは特徴が無いので愛称はないのかな?

なので、勝手に考えてみます。

iブルー。iドットブルー。iオーバーブルー。。

iを人に見立てたらブルーヘッド。

うん、いいと思う。決まり(笑)。

 

Intel Corporationが現地の社名ですが

ロゴは大文字じゃないんですよね。

アルファベットのIアイは小文字のlエルと

間違えやすいから、とか、

英語圏の事情でしょうか。

 

そういえば、iPhoneiPadもiですね。

iの理由、気になってきますね(笑)。

 

さじ