ゆるっと広告業界

デザイナーのあれこれ。

制作部の日常。

こんばんは、さじです。

 

自分がポスターを作った展覧会へ行って参りました。

ほんの少しの時間ですがひと通り鑑賞しまして

あの先生がこんな絵を、と楽しんで来ました。

ふと気づくと、マダムに囲まれているとある先生の姿。

作品を説明したり談笑してます。モテモテです(笑)。

芸術家の硬派イメージから身近に感じたひととき。

先生の陶器の作品、可愛らしくてマダムたちの気持ちが

良くわかります。自分もちょっと混じりたかったですが

この時期の制作部は繁忙なので

すぐに戻らなければなりません。残念。

 

手土産にお菓子を買って社に帰ってきましたら

何やら部長が険しい顔で作業してます。

何かありました?と聞くと

壁面図面の担当者からヘルプ要請が来て

お手伝いしてるそうです。

誰かが投げ出した仕事をやるのは大変だ、と

珍しく愚痴ってます。

大変ですよねえ、ふんふん、と少し画面を見て話してたら

調子が戻ったようで、一安心です(笑)。

 

制作は専門業務なので、制作部にしかわからない

ノリや愚痴が話せることもモチベーション維持です。

アプリケーションのアプデに盛り上がり

画像の解像度の愚痴を言い

バグに笑ったり怒ったり

これカッコイイ!これはいまいち?など

お互いの制作物をその場であれこれ話せるのも

会社勤務の良いところです。

経営陣への不服はごまんとありますが、

嫌なこともあれば良い点もある。と

まあまあ楽しくやれている自分の環境に感謝して

来週からも一喜一憂する日常が続きます。

とりあえず、週末です。休める(嬉)。

 

さじ