ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

ジーザス、Catarina。

こんばんは、さじです。

 

MacBookProのOSをCatarinaにしたところ

不具合が続出して後悔しかありません。。

 

会社のMacに先駆けて、自宅のを先に行ったのですが

まず、Google。ドック立ち上げの反応が悪くなりました。

ドックからアプリケーションを立ち上げようとしますと

いつもはぴょこぴょこ跳ねるのですが、しーんとしてます。

あれ?と何度か押しても反応なし。

右クリックで一旦終了を押して、再度押したら

ようやく立ち上がりました。

立ち上がったものの、いつものスピードとは

明らかに違います。

wifiを入れ直しても、再起動しても変わらずです。

余談ですが、再起動した際に立ち上がった最初の画面に

強制終了しました、と出ました。

スリープ復帰時にも出ることがあります。

 

昨日ははてなに載せる写真に手を入れたかったので

くるくる回るカーソルキーをイライラしながら待って

写真をアップロードするところまで行きました。

プレビューを押します。おっ、なぜか明朝体。。。

Googleが初期化されるのかな、と検索したところ

どうやら設定していたヒラギノ

デフォルト設定?の明朝体になった模様。

Googleの環境設定画面からフォントの変更をし

再度プレビュー。いつも通りの見た目に戻って安堵です。

 

GoogleがダメならSafariがある!!

 

Safariの状態も同様に重くなってしまってます。

これはマズイ。。失敗したなあと思いながら

「catarina 不具合」で検索したところ、出るわ出るわ。。

とほほでございます。

 

いつもならアップグレードはだいぶ期間を置いて

バグが落ち着いたところで行います。

会社のはデータやフォントがたくさん入ってますので

万一のクラッシュやデータ消失を回避するため

安全第一、最優先は現状維持、と慎重になります。

 

が、自宅のはまだほとんど空っぽの状態です。

iPadのsidecar、カッコイイな。。。

と、あまり深く吟味せずにアップグレードしてしまい

こんなことに。なんてことでしょう(笑)。

 

IllustratorPhotoshopの反応は特に問題なかったので

自分の場合はWebアプリケーションのみ。

同じようにGoogleのフォント化け以外にも

写真の同期バグやメールの消失などの不具合が

報告されてるようです。

 

同じような状況の方の報告を見ながら対策はしたのですが

しばらくブラウザはダメですね。改善したらご報告します。

ご検討中の皆さま、

catarinaへのアップグレードはもう少し様子を見たほうが

良さそうです。。。

 

さじ