ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

MacBookPro 使用感まとめ。

こんばんは、さじです。

1週間使ってみたProの使用感をご報告いたします。

 *旧型iMac→MacBookProになりました

  スペックはこちら↓

   f:id:conasaji:20190908134438p:plain

まず、Touch ID起動、便利です。1日に幾度もスリープする人に快適。TouchBarは、音楽を鳴らす時に使ったきり。入力の予測変換とか文字種が出ますので、慣れたら便利なのかもです。 

↓予測変換

f:id:conasaji:20190908133033j:plain

↓文字種変換

f:id:conasaji:20190908132947j:plain

スリープからの復帰、アプリケーションの立ち上げと終了など基本的な動作が快適に速いです。会社のMacとOSが古かったというのが大きいのですけど、起動に無駄に時間を費やしていたのだなあと実感です。

難点は、画面小さい。。。くらいです(笑)13も15もたいして変わらないし、持ち運びには小さい方がいいしと思ったのですがあまりに不便だったら大型ディスプレイを購入します。ディスプレイはRetina?とやらの精密でクリアな質感はやはり美しいです。当然ながらドットの欠けもなく、この辺りはさすがだなあと思います。

本体は思ったほど軽くなかったので電車移動で持ち歩く時には肩が凝りそうです。バッグを軽量のものに買い換える必要があり、派生出費です。

キーボードが黒なので手の汚れがついていそうです。カバーをつけますかね。。。探してみます。こちらも出費。

ちなみに、MacBookトラックパッドで作業するのは初めてですが、Windowsや旧型のMacBookに比べてかなり広く、拡大縮小、上下左右の移動がパッドのスクロールだけで済むという、老デザイナーに適した設計になっております。老眼とめまい持病にも優しい(笑)。ポインタを追う視線の周回が激減しました。

画像加工、保存も現段階では支障なし。Adobe3種とChromeSafari程度ではビクともしません。Photoshopでの100MB超えの画像の処理や、Illustratorで8p分程度のアートボードを作成して大量の画像配置と文章を入れた場合や効果を多用した際にどのくらい保存に時間がかかるのかはおいおい会社からデータを移して実験してみたいと思います。買えてないOfficeの3種で同時起動した場合も今後経過をお知らせします。

新Proの情報もちらほら。充電アダプタが小さくなるとか(と何かで読んだような)少しうらやまなわけですが、まあ仕方ありません。以上、まったく進んでないけど経過レビューでした。

さじ