ゆるっと広告業界

デザイナーのひねもす。

アレルギー、アレルギー。

駄文|とりあえずカニ食いたいだけだろの話

こんばんは、さじです。

クレイマー、クレイマー」(って映画知ってます?離婚裁判の話ですが父子愛的なやつです)がふと過ったんですが、父の日だったんですね、日曜。けっこう前に実家の父にカニを手配したので、存在自体を忘れてました。無意識の底に呼ばれたようです。

ところで、こちらも忘れてましたが、暇な時にアレルギー検査をしておこうと思っていたんでした。

すっかり遅くなりましたが、年が明けました。いやー、元旦から顔にアレルギー(カニ?)出ちゃって三日間痒くて悶えてました。
(1月4日 年始一発目のブログより)

正月のアレルギーの原因が不明のままでした。大晦日にあらゆるアレルゲン物質を食べたせいで、特定が難しかった。カニ、エビ、蕎麦、ピーナッツ、アルコール。さあどーれだw

というのも、夏旅の旅程を組んでいて、店を調べてたんですね。普段あんまり食べないものをと。そしたらちょうど近くにかに道楽があるらしく、カニでいいんじゃん?と予約しようとして。アレルギー疑惑があったんだった。

うーん。昔どっかのハンバーガーで蕁麻疹とか、果物がちょっとダメで口がイガイガとかのは憶えがあるんだけど、魚介類、甲殻類でなんか出たことなんてなかった。なんだろなー。合わせ技、食い合わせ的なものだったのかもしれない。鮮度やグレードもあるのかもしれない。

そういや、回転寿司のカニ味噌軍艦は好んで毎度食べるんですが今まで出たことない。たまに「大人のカニカマ」も食べるけど出ない。一応、アレもカニエキス入ってるような。カニパンは。関係ないか。

食べる言い訳探しが始まっている。顔が痒いくらいなら悶えてればいいですが、呼吸困難とかちょっと困る。特に旅先では。どうしよう。もうカニの気分になっちゃったんだけど(笑)

今はドロップスクリーン検査という30分で検査結果が出る機器もあるんだそうな。アレルギーにアレルギーがあるわけじゃないので、空いた日にサクッと検査してこよう。NGが出てしまったらカニパンでフレンチトーストでも作り、微妙な表情の息子でも眺めて癒します。

さじ