ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

目が痒いときの検索で。

こんばんは、さじです。

目が。なんてゆうのか、ものもらい的なプツンが出来ました。下のまぶたのど真ん中、ちょうどキワのあたり。まばたきすると痛いような痒いような、何もしてなくてもなんか視界が狭いような、違和感を主張するので困っています。

あまり目の病気にはなったことがないもので、どうしたら良いのかわからない。2、3日したら治まるかも?と放置していたら「いるよ。ここにいるよ。うふふ、痒いでしょう?」とでも言いそうなほど気になるように。あー、痒い。

眼科に行こうと思った時には定休日を失念してしまい、木曜日まで行けません。てゆうか、明日祝日なんですね。(2月22日、猫の日の寝床で書いています。)ついてないけど前にぎっくり肩になった時も祝日だった。狙われているのかもしれません。

で、仕方がないので手当てでもしようかなーと検索するんですが、「まぶたの下、プツン」なんかを入力したら、まぶたっていうのは目(まなこ)のふたから来ているのか?とそっちのが気になっちゃって無駄な時間を過ごしました。

正しい検索ワードは「ものもらい 白い粒」だったみたいです。ざっと読んだところ、自分の場合は目の油分を分泌する腺が詰まったことで起こる霰粒腫(さんりゅうしゅ)という症状の模様。で、油なので温めると良いと聞き、蒸しタオルで気にならない程度まで落ち着きました。こんなにすぐ軽快するとは思わなかったので、検索も役立つこともあります。

ただですね、途中Yahoo知恵袋で同様の質問の回答に「冷やす」(素人だけど、の断りはあり)とあったのを見て、質問者がちょっと心配になってしまいました。わからないことは答えないというのが適切だと思いますが、自分もよくコメント欄で「たしか○○」とか書いてしまうので、気をつけようと思いました。

でもまだ若干痒い。明日起きたら治ってたらいいな。ダメだったら眼科に行ってまいります。

さじ