ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

LINEマンガを効率的に読破する。

こんばんは、さじです。

本日は漫画。いいですね、この字形、響き。頭の初期化に最適なカジュアル読書です。自分は乱読(速読)派です。流し読みというか、あまり絵は見ないでストーリー重視、言葉を主に拾い読みします。

そのため、キャラクターのビジュアルはあまり印象に残らないので、あのシーンが最高!とかあの表情がー、とかいった感想は持ちません。強いて言えば、ページの背景が細かくて見づらい、コマがデカすぎて手抜きじゃないか?といった程度です(笑)

そして、自分には不向きなタイプのジャンルもありまして。いわゆる少年漫画、少女漫画はどうも読み続きません。手のひらを返すようですが、絵との相性なんかもあったりね。あっさりした絵が全般的に好みです。これもおそらく、文字しか見ないからごちゃごちゃしないでほしいってことだと思います。漫画家さんは悲しみますね。

で、最近読む漫画はLINEマンガです。あまり真剣に読まない自分でも、話がシンプルでくどくどしないものがけっこうありまして夜のひとときに楽しんでおりました。

中でも動物系は癒されるので好んで読みますが、ブログで見かけたものや、ドラマの原作が意外に入って来まして、これあの人が書いてたやつだわとランダムに選びます。好きじゃなければ2、3話読んで終わり、面白いなあと思ったら無料分までを毎日1話コツコツ。

LINEマンガには0円パスというシステムがあり、いくつかの人気漫画を6枚のチケットで読めます。このチケット、2時間おきに配布するので12時間で6枚、24時間で12枚とかなりの量を大盤振る舞いしてくれちゃうんです。

で、このチケットで話を既読にしておくと、3日間は閲覧可能。自分ほら、忙しい日と暇な日と差が大きいんですね。まったく読めない日も多々あります。でも3日続くことは稀なので、空いた時に一気読みしたいわけです。

ところで、最近ご無沙汰ですが、ソーシャルゲームも好きでして。コツコツ系が楽しい。で、これもやはり、時間がないと遊ぶ気力がありません。でもログインするだけでチケットやアイテムを貰えるログインボーナスという制度があるものがほとんど。遊ぶときに使えるのでこれだけは手に入れておきたい。そのために、通称「ログボめぐり」という儀式を寝起きに行っていました。オートをセットしたりね。これはやってる方多いかと?

LINEマンガもこれと同様。朝と夜、6枚分のチケットを使って既読をつけておく。すると、1日12話、2日だと24話。正確には1日1話の無料分もあるので、2日で26話分読むことができます。なんて神仕様なんでしょう!

というセコイ読み方をすると、全200話の漫画でも3週間あれば読破できちゃいます。ログボめぐりの技術がこんなところで生きるとは。

うん、どうでもいい話でしたね(笑)

さじ

\おすすめ無料LINEマンガはこちら/

東京トイボックス【デジタルリマスター版】
ゲーム制作会社の実情。デザイン業界も近い。

新装版 うさぎドロップ
父子家庭のような。りんちゃん可愛い。

九尾の狐とキケンな同居
韓国のラブコメ。主人公がデザイン学部でね。

辻占売
怖くないけどホラー。泣ける話も。

ミステリと言う勿れ
見た目はアレだけど頭は切れる主人公。
ドラマ化記念2/4まで27話無料一気読み。