ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

アソシエイトからのメール再び。

こんばんは、さじです。

ついこの前詐欺だと勘違いした、WordPressサイトに付けているアソシエイトの報酬ギフトカードメール。ギフトカードの額面60円をアカウントに紐付けて本物と確認し安心した、という日報のようなものでした。

conasaji.hatenablog.com

そしたら、今日になって今度はアソシエイトさんからメールが。
あ、その前に。メールで知ったアソシエイが日本語での名称なんですね。今回はギフトカードからではなくアソシエイトから来たメールなので、名乗ってました。「Associates」って書いてあるのにじゃないんだ?AdobeのAfterEffectsだってエフェクが呼び名なのに。では戻りますが、そのアソシエイからのメールです。(以下は内容をリライト)

「5月の紹介料の支払い手続きを開始したよ」
「ギフトカードでの支払いは500円以上ね」
「クローズしたアカウントで最低金額に達してないと支払わないよ。規約に書いといたよね」

え。
もう届いたから使っちゃったんだけど?

金額も一緒だしなんのことだろう。ギフトカードがフライングしたのかな。もしかして使っちゃいけなかったパターンなんだろうか、仮のギフトだったとか。前のメールにはそんなこと一言も書いてなかったし期限があるからお早めに、とあったような。

支払いは「500円以上から」と言われれば、そういやそうだった気がします。「500円かあ。半年で?ま、無理だな」って思ったんですよね、本は3%の報酬なので。初心に戻り規約を読み返しますが記憶が蘇っただけで有力な情報はなし。

調べても調べても出てこない。Googleさんに「アソシエイト 500円以下 ギフトカード届いた」などとアホっぽいことを尋ねながらふと虚しくなったので記事にしてしまえ、と書いています。ちなみに、この文言で検索すると自分と似た状況の方がいらして、「130円なのに届いた。つかえた。なんで?」というYahooファイナンスの質問板が出てきました。レアケースみたいですけどね。

この場合どうしたらいいんでしょうね。60円でこんなに悩むとは。「間違えました。60円返して」って言われたら別に返すんですけど、やっぱり間違えたのかなあと少々気にしながら数日過ごすことになりそうです。

さじ