ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

紙見本サンドイッチ。

こんばんは、さじです。

よくAmazonで調べるせいか、これ欲しいなあと思っていた本が入荷したらしくメールでお知らせされました。

デザインのひきだし44

デザインのひきだし44

  • グラフィック社
Amazon

この「デザインのひきだし」っていう本、入手困難で。店頭は都心でも完売気味。大型書店でなら予約もできるようですが、なかなかね。今回も無理かなあ、と思っていたのです。

なぜ入手が難しいのかというと、出版元の直販が無いだけでなく、転売ターゲットにされてるため定価よりお高い値段で楽天などのネット販売も売られてしまっているからです。まったく転売屋やセドリの荒商売には嫌気がさしますね。転売屋撲滅のため定価より高い値段では絶対に買ってはいけませんよ。

今回は表紙が3色あり、購入時に選べないという都合があったため、返品が多かったのかもしれません。Amazonの無料返品制度を逆手に取ったいやらしい買い方をした方でもいたのでしょうか?

ま、ともあれ、届いたので早速開封いたしましょう!噂では「有り得ない厚さ」「もはや付録ではない」との呼び声。届いた色はルビーでした。やった、欲しかった色!

f:id:conasaji:20211103153523j:image

付録の紙見本の表紙もまちまちだったみたいですね。マーメイドというよく使われる紙です。色は25色のうちどれか。これはコーラルなのかなあ。オレンジっぽいピンク色がキュート。

f:id:conasaji:20211103153302j:image

ねとらぼでも一時、話題になりました。鈍器としても重すぎです。

nlab.itmedia.co.jp

今回のテーマは「板紙・厚紙」です。付録は109種類の紙サンプル!紙萌え勢には幸せのひとときを過ごせます。紙や紙の色って実物を見てみないことにはわかりませんのでこれは嬉しい。この数のサンプルを集めたら2400円で済まないです。入手しにくい紙もありますし問い合わせても個人事業所では送ってくれないこともありそう。

肝心の本の中身はこれから楽しみますが、パラパラっと見たところ紙の情報量にワクワク、話の種にもなりそうな。紙のプロの話って勉強になりそうですね。ユニークな実験も載っていました。「素朴紙にPP加工したらどうなるのか」「こんな合紙抜ける?」マニアックでつい笑いが出ます。パッケージデザインの発注来ないかなあ(笑)。

書店で見かけたら誰が買うの?って感じの本でしょうか?DMやカードなどの紙製品で材質や加工にこだわったものを作りたい時などに提案することができます。まあ、自分は仕事よりただ紙見本を見て触って楽しむ目的が近い。。かも?
金に釣られる転売屋には一生わかるまい、と思います。

さじ