ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

まだ夏を感じていない。

こんばんは、さじです。

 

今日も外は暑かったんですよね。

朝晩しか出ていないのでそれも知らないという

おうちモード全開のリモートワーカーです。

 

 

夏休みが近づいてきました。

上の人びとの方針で今年はバラけてとるそうです。

自分も希望の休みを決めないといけないのですが

例年、この時期はイベント前でパニック中です。

今年はオンラインのイベントだそうで

何やらwebに絡んだお仕事がポロポロ参ります。

てことで、印刷会社としてはあまり利益にならないけども

制作部のプチ繁忙シーズンに突入しています。

 

今回はオンラインなので、パネルやノベルティ

すべてなくなりました。

会場もありませんので、壁面制作もなし。

というか、オンラインだったらやることなくない?と

不思議に思っていましたが

普段、 代理店が流しているWeb関連の案件の外注が

パンク状態みたいなんですね。

Webデザイナーさんや動画関連の会社たち大忙し。

なので、告知やメールのWebデザインとかが

こちらに流れてくるようになりました。

ここ3カ月の代理店からの案件の変化です。

 

部長もひたすらランディングページを作ってます。

自分は、たまにバナーやメールのデザインを手伝ったり

サイトに載せるダウンロード記事を作ったりしています。

紙案件もここ3ヶ月はほぼpdfも併せて納品希望。

自社のサイトに載せたり、メールに添付して送ったり

紙で作ったものを通信に乗せて配布すると

印刷費が抑えられると知ってしまったようです。

web用のpdf作るの、うちはサービスなんですよね。。

なんとなーく損してる気分です(笑)。

 

こんな風にDTPの仕事が減っていくと思うと

時代の分水嶺に立っている感覚を覚えます。

イベントパネルの作り方忘れそうです。

巨大なスポンサーパネル、せっかくイラレ

100倍アートボートになったのに作れません。

パネルがないと夏が来たって感じがしないので

オンラインイベントよりも会場イベントの方が

やっぱり楽しいよね、と思ってしまうのでした。

 

さじ