ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

この3か月の自社案件の変化。

こんばんは、さじです。

 

少し明かりが見えてきたのか

ニュース記事にも明るい話題を感じるようになりましたね。

 

先の見えない怖さに痺れを切らしてしまったのか

人出が増えた品川駅の様子をテレビで見て

ハラハラしています。

自分はリモートに慣れすぎてしまい

経営者の英断をお願いしたいです(笑)。

 

さて、広告業全般に関する変化は

マーケティングの主要サイトに度々上がるので割愛。

現在はどこも広告費を削りますから

自社への発注も急落しております。

 

といいますか、印刷発注が激減して

どうもデータ納品に味をしめたような。

要するに、印刷はしなくていいよ、

営業が個々にプリントアウトするから、です。

まあ、そりゃそうだ、と思いました。

削れるところから削る。

印刷が綺麗なことをそのうち思い知るでしょう(笑)。

 

近年、製品の営業活動にちらしやカタログを持参するのは

減ってきていたようです。

webにあらかじめ、pdfでアップしておいて

お客さんにもタブレット画面などで説明するのだとか。

印刷物数の減少はその時から始まっていたみたいですね。

この半年でも大部数印刷のカタログ、ちらしは

めっきり減ってきたように感じます。

あら困ったわ。

 

制作部はやや業務減少程度で済みましたが

印刷会社の枠で考えれば、痛手を被ったようです。

印刷まで行きつかない案件も出てます。

保留なのかやめたのかはっきり言っていただけると

助かります!(笑)

 

今は印刷を行わない案件が代理店から流れて来て

ほとんど経験もないのにwebデザイン。。というか

webレイアウトに駆り出されています。

コーダーは代理店が手配してますので

出来上がりはサイトでしか見られません。

現物が手に入る印刷物とは達成感が違いますね。

ああ、出来てる、と一般ユーザーと同じタイミングなのが

ちょっと寂しい気になります。

 

また、webバナーが激増してきました。

ほぼ毎日、何かしら入ってきます。

ウェビナーやオンラインでの発信が増えたため

web広告に切り替えたところが大多数ではないでしょうか。

 

広告バナーは、納品まで手元にあるので

ちょっとだけ達成感が滲みます。

自分はこれまで無いのですが、

納品した1時間後にサイトに流れてくることもあるそうで

修正が入ると一旦出なくなって、

直して再納品するとまた現れるそうです。

リアルタイムで更新するなど、本当に世の中は

速く速く、になってしまってますね。

みんな疲れちゃいますね(笑)。

 

そして、自分はなんだかマイペースに

空き時間を利用してイラスト描いたり

フリーの画像を探したり(注:いずれも業務用です)

たまに緊急案件で昼に食べようとしたカップラーメンを

のびのびにしちゃったりしています。

あまり変化ない?

それが恵まれてるのだなと知ったのは

活気のない街並みを見たからですね。

そんな自分でも、日常が待ち遠しいです。

 

さじ