ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

桜吹雪は来年です。

こんばんは、さじです。

 

桜、だいぶ散ってしまいました。。

午前中、風が吹いていたので

桜吹雪を期待して、誰も居ない中学校へ。

舞い散った形跡はありますが、降ってこない。。

午後は、風が止みました。

今年は撮影失敗ですね。来年こそ。

 

さて、半分散った桜をどう撮影したら面白くなるか。

少し頭を捻ります。

ドアップからの引き?

ボケ?

パン?

色々試してみましたが、普通です。

いっそ桜に向かって投げてみようか。。スマホ壊れますね。

 

悩んだ挙句、回したらどうなるのかな?と

空に向かって構え、自分が回ってみました。

撮影時はよくわからなかったのですが帰ってから確認したら

おお!ドローン撮影みたいではないか!

お手持ちのスマホでお試しくださいませ。楽しいです。

ちょっといい感じに撮れた部分を

次のイメージ動画に挿入しちゃおうと思います。

 

それにしても、一人で動画を撮影してると

いかにも怪しい動きが多くなります。

犬が居なかったら不審者のよう。

なるべく、人が掃けた瞬間を狙って撮影してますが

それでもやっぱり、ちょっと恥ずかしいです。

三脚とかの機材を担いで撮影するセミプロの方の

堂々とした雰囲気に憧れます。

それっぽいオーラを出せるまでは

コソコソ、と誰にも見られずに撮影したいです(笑)。

 

動画を始めてから、身近にある花や草の美しさに

被写体として魅了されました。

毎年、桜を見てはいたものの

今年ほど注目した年はなかったように思います。

最近特にお気に入りなのが、草。

もともと好きではありましたが、よもぎの白っぽい表面が

まるで粉砂糖をふりかけたよう。

洒落てるなあ、と生きものの美的センスに参ります。

 

道端に伸びたつくしは少し透けたカサが艶かしい。

こんな風だったかな?と子ども時代を思い出しますが

種類が違うのかもしれません。

つくしんぼ、なんて呼び方を思い出して

ほっこりしました。

 

さじ