ゆるっと広告業界

デザイナーのきまぐれ。

Pinterestの「保存されました」。

こんばんは、さじです。

 

4年くらい前、iPad miniPinterestを入れました。

当時は会社を移ったこともあり、Photoshop

Illusrator技術のバックアップ倉庫として重宝していました。

 

自分のピンが他の人に保存されると

表題のようにメールでPinterestからお知らせが届くのですが

このお知らせ、意外と癒されます。

老いも若きも前を向いて働いている、共存感。

 

記事で読んだ言葉やそこから派生する用語たちが

デザインコンセプト、企画書を彩ることも多いため

デザイン関連だけでなく「言葉」に関するサイトも

収集してます。

 

レイアウトや色彩の見本。

インフォグラフィックスのお手本。

背景グラフィックのイメージ作りの参考にしたりと

幅広く活躍するのですが

Pinterestが保存できても自分の頭に保存されないので

結局、また探し求めることになりがちです。

 

このところ、iPadをあまり使わなくなったので

Pinterestに新しいピンを刺していないのですが

メールでのお知らせは毎日のように届きます。

何がピンされたのかなとメールを見てみると

インフォグラフィックス」「会社案内」

「テクニック」のピンが人気のようです。

同業者ですかね(笑)。

 

「知識」をピンしたユーザーがいると思ったら

学生さんが構想を練るために集めてる人だったり

「デザイン」からブランドポスターをピンする

海外のバーテンダー(もっぱら妄想です)がいたりと

ユーザーに思いを巡らすのも楽しいです。

 

今日ピンしてくれたのは、中国の方でした。

アイコンには顔写真も入っています。少し年下くらいかな?

無精髭にくしゃっとした髪が

いかにも制作業かクリエイターみたいです。

中国でもコロナに負けず、自宅で作業しながら

イデアのネタをピンしているんでしょうか。

みんながんばってますね、がんばろう。

 

さじ