ゆるっと広告業界

デザイナーのきまぐれ。

イベ中止からの活況。

こんばんは、さじです。

 

懸念されていた4月のイベントの中止が先週決定しました。

集客の不振かつ感染拡大の危険があるので

正直なところ、やっぱりね、という感想ですが

ここまでせっせと空気を送り込んでいた風船が

シュルシュルと抜けていくようです。

 

さて、イベント中止で暇になるのではと

心配と期待の入り混じった感情を抱いてたのですが

イベントが無くなったことで担当者達が時間できた分

今まで止まっていたあらゆる制作物が動き出しました。

1、2か月動かなかった案件が急に今月納品に切り替え。

お金が余ってしまったのか、新たに制作物を開始。

あれ、なんだか様相が。。

制作部、忙しくなってきました(笑)。

 

取引先からのレスポンスが早いのは

在宅勤務だからでしょうか。

特に、いつも飛び回って捕まらない営業さんたちは

えらく早いお返事で、しかも待つのに慣れてないのか

まだ?出来た?いつ?と遠回しにつついてきます。

ちょっと待ちなさいよ、と苦笑いしながら

出来次第お送りしますと定例文です。

在宅勤務の余波がさらに制作部へ(笑)。

 

取引のある中国のノベルティ制作会社からは

マスクケース入荷したのでいかがですかメール。

マスクじゃないんかい!と社内一同でツッコミつつ

元気そうな中国人の担当者の文言を見てホッとします。

商魂とは、病気に勝つものなのかも。

みんな仕事好きなのですね(笑)。

商売人って逞しいなあと思いました。

どの国もがんばってほしいです。

 

さじ