ゆるっと広告業界

デザイナーのきまぐれ。

何して遊ぶ?。

こんばんは、さじです。

 

学校や習い事や一部の集まりが休止したことで

時間を持て余す子どもさんへのフォローに

親御さんたちは気を揉んでると思われます。

学習面も心配ですが、時間があるけれども

遊びにも行きにくいと楽しみを見出すのが難しい。。

 

そこで、非常に勝手ながら、子どもたちが自宅で過ごす間

隙間を埋めるアイデアを考えてみました。

 

研究課題

夏休みの自由研究のようなものです。

紙と色鉛筆が有れば出来るような

ごく簡単なものです。

勉強に直結しなくとも、トミカ図鑑1冊を

丸ごと理解する、とかでいいと思ってます。

ゲームキャラクターを図解するとかもいいですね。

調べる、考える、誰かに伝える文章を書く。

よりわかりやすく、たくさんの人に魅力を伝えるのは

プレゼン資料を作るのに似てます。

 

手紙を書く

ハガキ、家に余ってませんか。

メールやLINEや電話でコミュニケーションをとる時代に

あえて手紙を書く。

絵を描いて、言葉を添えて、おじいちゃんおばあちゃんに。

友だちや先生に。

文字や絵が苦手な子なら、チラシや雑誌から

切り抜いたキャラクターを貼り付けたコラージュを作る。

誰かを思いながら何かを作ると幸せな気分になりますね。

 

楽器

時間がたっぷりあるならば

いっそ新しいことを始める。

学校で使う鍵盤ハーモニカ、リコーダーで

好きな曲を演奏する。

友だちとコラボする約束をしたら

お互い練習に励みが出るかもです。

いつもなら授業の好きでもない曲の練習でも

自分たちが好きなアイドルの曲やアニメソングで

音楽を楽しむことができます。

 

特技

友だちとも会えない。通信のゲームも飽きちゃった。

それなら、新たな特技を身に付ける。

インドア派なら手品やお裁縫、

アウトドア派ならヨーヨーやリフティング。

学校の誰にも知られずにこっそり練習して

友だちに久しぶりに会った時にお披露目。

集中力が続くなら大人顔負けのテクニックを

習得できるチャンスです。

 

検定

検定は漢検や英検などの勉強ばかりではありません。

チョコレート検定、ねこ検定なんてのもあります。

実際に検定を受けに行かなくても

学校の勉強と違い、好きなタイプの試験勉強は

子どもでも楽しくできます。

レベルも何段階かあるので目標設定がしやすいです。

 

写真

家に眠る古いデジカメをお子さまにプレゼント。

これで、1日の君を撮って見せて、とお願いしてみる。

一日の報告だけで済まずに

意外な視点の傑作が誕生するかもしれません。

良いのが撮れてなくても、褒める。

この構図が良い!この明暗が素敵!

自撮りしてたらこの顔いいね!など。

お説教は厳禁です。

 

日頃忙しい子どもたちがせっかく空いた時間ですから

勉強以外の能力を伸ばす時間と思ったら

家で過ごすことも負ばかりでもないんじゃないかなと

一市民の意見です。

安全面はちゃんとしておきたいですけどね。

 

教育や育児は、今回は間違えました次はがんばりますでは

済みませんので

大事に過ごしてほしいなと思います。

 

さじ