ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

しあわせな日々。

こんばんは、さじです。

 

ちょっと記憶が曖昧ですが昔見たCMです。

女性が街中を歩いてます。

女性がショーウィンドウにたちどまります。

その背後でクレーンの鉄鋼が

女性の頭スレスレに回転していきました。

そしてまた歩き出します。

転んだ少年に、はっと駆け寄ります。

すると2階で植木鉢を誤って落とした中年女性。

またギリギリで難を逃れました。

というような危険と回避を繰り返して

無事、目的地に到着。

確か保険のCMだったのでしょうか。

日常に潜む危険はたくさんあるんだよ、という

CMコンセプトだったようです。

 

これを見て、うむ、確かに保険は大事だねと

契約を決意する人はいないでしょうが

人が生きているということは

ほんの少しのタイミングの違いなんだなと

何故か心にぶっ刺さってしまったのです。

ほんの小さな偶然によって

自分はたまたま、生かされています。

 

少し先の明るい未来を考えることは

しあわせな証拠ですね。

今日は静かに生きてることに感謝したい日です。

 

 

さじ