ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

もっとアイキャッチ。

こんばんは、さじです。

 

ブロガーのみなさんは、アイキャッチって

使ってますよね。記事をアピールする画像です。

ブログでも設置できるのはわかってるんですが

いつも自分はそのままです。

(写真を入れた時は勝手にアイキャッチになる)

綺麗な写真やイメージに合う写真を

こまめにチョイスしてる方の多いこと。感服です。

 

ブログはまあいいとして(よくないけども)

またWordPressで制作中の新サイトの話。

素材ダウンロードのページを

それぞれ新規投稿記事として制作します。

そうすると、それがトップページにいくつか

配置されるようになるんですね。

はてなも一緒ですけど、そうしました。

そうなると、内容のわかるアイキャッチがベスト。

 

でも、記事にアイコンをアイキャッチに設定すると

素材ページのトップにこれまた同じ絵柄が並ぶので

うん、これはいらないよな、と。

でも新記事のところには欲しいのです。

おそらく、テーマの設定をカスタマイズすれば

投稿記事のアイキャッチは消せるんですが

テーマのデフォルト設定を変える度胸がない。

ならば、逆に生かす方法がないだろうか?

 

アイキャッチが素材そのままだから

しつこく感じる訳ですね。違うものにすれば良い。

内容を把握できるものがいいですし

できれば、邪魔しない程度ではなく

これは便利だねという使い方がベストです。

 

あ、デザインしちゃうか?と思ったのは

この前ひたすらバナー広告を作っていた

作業中に思いつきました。

素材を使って、サンプルデザインを

アイキャッチに設置。ご提案型はどうかな。

で、試しに一つ作ってみました。

サンプルのサンプル。

 

f:id:conasaji:20201014225956j:plain

 

新記事のアイキャッチとして登場すると

ちょっとは発想の足しになったりしないかな?

素材ダウンロードサイトって

こういうのあんまりないですよね。

ま、素材配布するのにそんな手をかけなくても

出来栄え、数勝負なところがあります。

先発組でもの凄い数、高クオリティの

icooonさんには決して敵わないでしょう。

https://icooon-mono.com/

リスペクトアイコンクリエイターです。

 

が。。差別化というのも大事ですし

名も無いデザイナーがサイトを作るのですから

少しは手をかける必要があるかなと思いました。

これ、結構な手間なのですが、後発組はやむなし。

 

このデザインイメージのアイキャッチ画像、

せっかく作るんだから他にも使いたいですよね。

これだけでは終われない貧乏性です。

使いみちは長くなりそうなので次の記事にします。

作業と思考、二人分の頭と体が欲しい。。

 

さじ