ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

おかげさまでリライトできそうです。

こんばんは、さじです。

先日投稿したこちらの記事。※なんか調子悪くて購読リストに載りませんでしたが

conasaji.hatenablog.com


読み返していただくほどでもないめんどくさがりの呟きなので概略しますと、
「記事に無駄に付けてしまった大量の改行(改段落)を消したいからなんかいい方法ない?」
と、
「記事を更新した時は購読リストにも載っちゃうの?」
という内容でした。お答えくださった 優しきブロガーの皆さまがコメント、ブクマで大変親切に教えてくださいまして、本当にありがとうございます!いろんな知恵をお借りしたのでこれは自分だけが持つのはもったいないなと思いました。ので、それをまとめた記事になります。

 

改段落を消したい!

前提条件はこちらです。

  • はてなブログで記事を書いている。
  • 改行(shift+Enter(Return))を改段落(Enter(Return))していた。
  • スマホで読みにくくなっている。

例えば、詩や俳句で五字、七字、五字ずつ改行していたらパソコンだろうがスマホだろうが読みやすいので問題ありません。自分の場合、当初選んだテーマのスマホ表示(iPhone)の1行の最大文字数以下の言葉の切れ目で改段落を行っていました。(さっきから改段落って何?と思われるでしょうが、スマホはshiftがないので改段落になってしまうんですよね。これも何か方法があるんでしょうか?)
ところが、テーマの変更やテーマのアプデなどで、最大文字数が変わることがあるということに気づいたわけです。そもそもiPhone以外では変な改行が入って読みにくかったのかもしれませんね。というわけでこれをなくします。過去記事は計450本、文字数190万字、改行数5万となります。(シェー!)

作業手順は以下の通りです。

  1. 過去記事htmlをエクスポート
  2. 改段落をツールで消す
  3. 元のhtml編集にコピペ

1.過去記事htmlをエクスポートする
まず1ですが、星峰さん (id:atarimaesore)に教えていただいた記事のエクスポート機能でhtmlのテキストファイルとしてダウンロードします。詳細はこちらです。

atarimaesore.hatenadiary.jp


2.改段落削除ツールで一括削除する
次にLSSさん (id:little_strange)が作成してくださった改段落削除ツールで1のhtmlテキストファイルから不要な改段落タグを一括削除します。ツールはこちらです。

little-strange.hatenablog.com


ちなみに、記事数や文章量が多い、html編集でのコードが複雑だと重くて時間がかかるかもしれません。パソコンにも負荷がかかるので、あまりに多い、重い場合はコピペ量を減らすとよいかと思います。自分の場合、大量文でツール記事になんらかの支障があってはいけないと、コードを拝借し(コードも掲載されています)、自分の下書きにツールを貼り付けて使用しましたが変換時にかなりパソコンが唸りました。また、おそらくhtmlテキスト内にあるJavaScriptコードのあたりは一瞬プレビューが入るなどツールの挙動にもカクカクとした影響を感じました。変換は20秒くらいで問題なくできました。

 

3.html編集にコピペする
最後に2で改段落を削除したhtmlテキストファイルを記事ごとにコピーし、順に元記事のhtml編集画面に貼り直していきます。内容的に改行が必要な部分は手作業になります。

 

記事によってはさらに調整が必要になるものの、全ての記事の改段落が一斉に消せるのは合理的ですね。自分にはまとめて変換する案もツールを作ることもできませんでしたので感謝いたします。

記事の更新は購読リストに載る?

ブログの始めたての頃からの疑問が、「更新の際に読者の方への通知(購読リストも更新)があるんだろうか?」という点でした。こちらにも回答と良い確認方法が多数寄せられたのでまとめます。

結論:載らない


読者の皆さまのご回答

・予約投稿で投稿しなおす
または
・新規で別の記事を投稿し、削除する
のいずれかの場合に、以前書いた記事が購読リストに載る、と思われます。
LSS (id:little_strange)様よりコメント

普通に修正する分には新規に購読リストには載らないです。一度下書きにすると新規に購読リストになりますね。
のんべえ (id:whisky-coke)様よりコメント

 最近、バンバンリライトしてますが載ってません。
あとか (id:c089818)様よりコメント

購読リストの方々には 新規投稿とか予約投稿(下書きに戻したものの再度の予約投稿をふくむ)が載ります
そして普通に記事の直しの再投稿は 日付も変わらないし、スター直前の【○○日前】も変わらないです
星峰 (id:atarimaesore)様よりコメント

私も過去の記事を何度か更新していますが、更新しても購読リストには載らないと思います。
ケイタ (id:bkeita)様よりブックマークコメント

 ありがとうございます!なんとなーく「更新だけなら載らないんじゃないかな?」とぼんやり感じていましたがはっきりお聞きできてスッキリしました。

でもどうしてみんな購読リストの様子がわかるんだろう?ヘルプにも載ってないのに(たぶん)と思ってましたら、あとかさんのコメントに続きがありました。

あと、自分で自分を読者登録したら、購読リストにいつ載るかわかりますよー。

 「自分を読者登録」これは全く思いもつきませんでした。なるほど、それで皆さん確認できていたのですね。

私も日曜日に投稿した記事が購読リストに出ず。
月曜日の朝、1回空記事を投稿して即削除したら日曜日の記事が載りました。
そら豆 (id:kandsoramame)様コメント

 私の勘違いかもしれませんが、予約投稿をすると購読リストに載るのが遅れるイメージがあります。
ギャクバリ (id:minimalist_gyakubari)様コメント

普通に自分の「読者になる」ボタンを押すと自分のブログの読者になるので購読リストや購読ブログ更新メールも通知されるということなんですね!(読者登録しました)

また、下書きに戻した記事が読者の購読リストに載るかどうかの基準ですが、これはURLが関係しているという点も一連のコメントから理解できました。カスタムURLをあらかじめ設定していると更新時にURLの変更が起こらず、下書きから再度投稿しても購読リストに載らなくて済むという仕組みのようです。(試してないのですけど)


このような流れで「これってどういうこと?」な疑問が何倍にも返ってきて解決できました。書いてみるといろんな方の知識や知恵を拝借できて大変ありがい限りです。コメントでいただいた中から明らかになっていくのはミステリの事情聴取みたいでした。コメント機能が充実しているはてなならではと思います。

おまけ:購読リストに載らない!

ところで、冒頭に書いた「※なんか調子悪くて購読リストに載りませんでしたが」ですが、こちらも原因がわかったのでちょっと書き足しておきたいと思います。

投稿当日の18時頃に、当日20時(2時間後)の設定でスマホから予約投稿しようとしていました。通常ですと予約日時を入れると「予約投稿」に表示が変わりますが「投稿」になっていました。そのまま「投稿」としたところ、20時を待たず投稿されました。こちらの手違いかと思い日時を確認しても正しい。

あれこれ探ったところ、どうやら「予約投稿する」のラジオボタンをチェックし忘れた模様です。その場合、投稿日時は予約した日時になりますが、実際の投稿は「今すぐ投稿」(今回は18時)になり、読者の購読リストには新しい記事としてみなされずその前の記事の日時まで繰り上がってしまいました。

自分は大した支障もないのでそのままですが、PVには絶対的に不利になると思いますので注意されるといいかもしれません。

ちなみに、それ以外にもなんらかの不具合で購読リストに載らなかった場合の回避方法のコメントも再掲いたします。

私も日曜日に投稿した記事が購読リストに出ず。
月曜日の朝、1回空記事を投稿して即削除したら日曜日の記事が載りました。

そら豆 (id:kandsoramame)様コメント

たまにあるみたいですね。お困りの方はお試しくださいませ。

さじ