ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

納期と睡眠。

こんばんは、さじです。

ロングスリーパーではありませんが、ショートスリーパーでもない、ごく平均の睡眠時間を欲するタイプです。本当は8時間位寝たいですが、通常6時間〜7時間半てところでしょうか。たくさん眠れる時は疲れが溜まっている時と思い、睡魔には抗わないようにしています。

ところで仕事にはたいてい締め切りがあると思いますが、終わらないかもしれない、というときどうしますか?自分の場合、作業時間を頭でざっと計算して終わらないとわかった時点で関係者に伝えます。ギリギリではダメなので、締め切りの2、3日前までに「絶対無理」または「終わらないかも」をジャブしておくことにしています。よほどのことでなければ時間的な融通を働いてもらえます。(web案件はほぼ余裕ないですが)納期を厳守するために先に小細工しているのです。これ大事ですよ。

納期に間に合わせる一番手っ取り早い解決法は「睡眠を削る」なんですが、無理をすると体調を崩して元も子もない。若い頃ならまだしも、50を目前にした今、生命が脅かされるので絶対に頑張らないようにしています。ただ、どうしても夜作業したい(してしまいたい)ことは多々あるので、そこは「睡眠時間以外を削る=自由時間を削る」という、自分を遊ばせる時間をストイックに仕事に回すのが一番です。自分はあまり苦じゃないのですがなかなかわかってもらえないですね。

趣味がある方で、それが仕事と全く関連しないことだとその時間が持てないことにかなりストレス溜まるでしょうね。自分が楽しいと思う趣味の筆頭がブログですが、ブログはスマホで空き時間が基本なので、あえて時間を設けなくても書けるのが良いところです。寝床で眠りにつくまでが多いので、いわゆる寝落ちがこれまた最高に気持ちいい。(寝落ちといっても一応電源は切ります)書いてると瞼が重くなってくると同時に体がベッドに沈んでいく感覚があります。

今も寝床で書いていますが、これはいつ投稿するつもりなのか。こうしてまた下書きに溜まる独り言が増えていくんですね。予約投稿してしまえ(笑)

さじ