ゆるっと広告業界

デザイナーのきまぐれ。

痛いんだわん。

こんばんは、さじです。

 

今日、朝から犬がおかしかったです。

いつもなら、朝着替えると散歩に行くのかと

寄ってきますが、今日は視界にいない。

散歩いく?って聞いたら尻尾ふるので

ハーネスをつけようと前脚に触ると

身を引いて嫌がったあとに

端っこで丸くなってます。

なんだか知らない子みたいです。

 

お腹でも壊したのかと一日様子見ていました。

こんなとき、リモートワークがありがたい。

いつもの寝床には来ず、廊下の寒いところにいます。

たまに、キッチンの暗がりに行ったり

窓辺の指定席に行ったり。

眠っているときはいつもと同じ寝息が聞こえます。

 

犬はお腹を壊すと、キュルキュル音がするので

結構わかりやすいです。

マルチーズですから、寒いのが苦手なので

風邪でも引いたのか。

気にはしていても、今猛烈に仕事が忙しくなり

構ってあげられません。早上がりも出来ず

イライラと仕事していました。

 

散歩に行っていないから

あ、そういえばトイレは?と見ると綺麗なまま。

やっぱりおかしい。病院に行こう!

仕事を定時で終えて準備。

抱っこしようとすると嫌がるので、

ペット用のカゴを10年ぶりに引っ張り出しました。

中にお入り。

素直に入ったところを見ると

やはりいつもと違う様子に心がザワザワします。

 

病院で診てもらいながら、あーで、こーで、

いつもはこーで、それが今日はこーで、と

先生に訴えます。先生めっちゃ若いイケメン君。

一通り体を診て、腰が痛いみたいですね、と。

確かに、腰の部位を触ると、猛烈に見てきます。

レントゲンを撮ることになり、しばし待つこと5分。

骨に異常は見られないけど、ヘルニアかも?

お年頃ですからね、彼女も。

痛み止めを打ち、薬をもらって帰ってきました。

痛みが治ったのか、会計の頃には

カゴから不満気な声を出してきました。

ああ、よかったね。痛かったよね。

 

犬の病気は初めてなのでうろたえましたが

ひとまず様子を見ることになったので

先生に言われた通り、保冷剤で腰を冷やしてあげて

今日一日触らなかった分なでなでしておきました。

冷やしている間は気持ちいいのか、

愛おしい目で見てくるので安心しましたが

痛いってわからなくてごめんな、と

申し訳なく思いました。

明日も冷やしてあげるからね。

 

さじ

 

追記

という都合で、ややブログ巡りやTwitter巡りに遅れが出ますことをついでにお知らせです。