ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

3分バナジュー。

こんばんは、さじです。

 

子どもの頃、近所のスナックに親と行きました。

カウンターだけの薄暗い店と

普通のおばさまにしか見えないママさん。

親が酒を飲んでた気もしないので

なんかの用事がてら、くっついて行ったようです。

 

で、そこで飲んだバナナジュースは

多分、ママさんが子ども用に

特別に作ってくれたんでしょうかね。

綺麗なグラスが子ども心に

なんて素敵な飲み物!と思いました。

 

この夏、バナナジュースが流行ってると聞いたら

飲みたくなっちゃいますよね。

ママさん直伝ではありませんが

母親が家で再現してくれたバナナジュースを

さらに再現してみました。

ツイートみたいにラム入れたら美味そう。

 

バナナ2本

牛乳 適量

砂糖 小さじ2

 

ミキサーって持ってます?

それでもいいんですが、洗うの大変だし

こっちのが簡単なので。そもそも無い。

 

まず、バナナはスイートスポットが出たやつ。

この点々が現れた頃じゃないと固いです。

f:id:conasaji:20200812174459j:image

これを2本、縦長容器にイン。

砂糖を投下。

f:id:conasaji:20200812174526j:image

 

めん棒で潰します。かけらが残るくらいで良い。

めん棒なかったらフォークでも可能。

f:id:conasaji:20200812174443j:image

 

牛乳イン。踊る猫は気にしないでください。

f:id:conasaji:20200812174422j:image

混ぜる。

注いで完成。

2杯作る予定が牛乳多かったです。

f:id:conasaji:20200812174601j:image

 

Twitterとかで写真映えさせるなら

クラッシュアイスを足して

ミントでも乗せたらいいですね。

そんなものはないのでそのままです。

 

砂糖入れなくてもまあ甘いのですが

フランス料理では甘いものは甘く、

しょっぱいものはしょっぱくと言いますからね。

フランス料理じゃないですけども。

昭和のスナックの味がします。

 

さじ