ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

オンラインの向く人。

こんばんは、さじです。

 

投稿予定の記事をプレビュー確認してましたら

リンク先に飛ばないことが発覚。

散々調整したものの、どうにもならない。。

Adobeブログからちょっとした紹介をと思ってたのですが

急遽、別記事が必要になりました。

ということで、今日は短めにお題から。

ちょうど、「オンライン」と出てましたので

これは書きやすい。乗っかります。

 

Adobeのweb講座にこれまで4回参加しました。

勉強や学習、そんなのは学生の時以来です。

学生の時も実はほとんど聞いていなかったのではと

自分への疑惑があります。

 

学生の頃に義務的にやっていた勉強と違い

大人になってからの勉強は

自分が必要とすること、興味を引くことです。

与えられた物ではなく自ら求めた物なので

成果への執着というか、期待が大きいものです。

 

これまで、大人になってから学びたいと思ったことは

高いお金を払うか、諦めるかの2択だったように思います。

しかし、今の時代には選択肢が広がりました。

 

オンライン講座のイメージとしては

一方向性の授業?とかわかりにくい?とか

どちらかというとネガティブ印象でした。

対面で双方向でないと

わからない時についていけなくて困る、と

少しハードルが高い気がしてたのです。

 

実際に受けてみて感じたのは

少しくらいわからなくても、検索すればいいさ。

難しかったらもう一度配信アーカイブを見直せばいいさ。

という、対面授業に無いゆるさ。

特に、お歳を召した自分は

何度も見ないと理解できないやら

覚えたことを忘れる事だけは速いやらで

マイペースを決められるオンラインの方が

向いていたことに気付きました。

オンライン講座は若い人に向けたものと思い込まずに

どしどし参加してみたら良いと思います。

 

お出かけを控える今の時期だからこそ

自宅で自分のレベルアップや好奇心を満たすことで

充実したおうちライフと健康を保つことも

今だからこそできる新しい選択肢かなあ、と思う

Adobe信者でした(笑)。

 

さじ

 

今週のお題「オンライン」