ゆるっと広告業界

デザイナーのじたばた。

Premiere Proの無料講座。

こんばんは、さじです。

 

副業で使う関係でAdobeのフルコンププランを

個人でも契約しております。

時折、Adobeから通信講座のご案内が届くのですが

今日もまた、何やらメールが届きました。

Adobe Premiere Proのweb講座だそうです。

 

Premiere かあ。動画ねえ。難しそうなんだよなあ、と

一応クリックして中を見てみます。

本文を読んだ思考の展開は次の通り。

 

おっ、無料だ(笑)。

動画は難しそうだと思っています。

うん、イラレとフォトショは使えるぞ。

可愛いオリジナル作品をつくれる!

初心者、入門者でもオッケー!!

 

という、まあ単純な発想が繰り広げられまして

申し込みポチ。

20:30〜22:00、結構な長いタイムスケジュールです。

オンラインでの実践講座なのですが

ペースが速いから初めての方は視聴だけが良いですよ、と

書いてあります。

もちろん、初心者の自分は視聴のみに決めます。

が、ついいじっちゃって置いてかれてしまうかも(笑)。

 

Adobeの講座は色々とお知らせが来ますが

何せ自分はDTP黎明期の生き残りです。

独学のみで来たので本当に歯抜け状態なのです。

よって、PhotoshopIllustratorのものは

どうも乗り気になれませんでした。

知っていることだと、知ってるー、ですし

知らないことだと、本当に知らなくて

ちょっと待って、さっぱりわからん、なのです。

 

今回はまっさらな状態からのアプリケーションなので

ちょっと心配ですが、楽しみです。

動画もちょこちょこ扱うようになってきましたので

基礎を知っておくと、動画の外注さんとの

やりとりもしやすくなります。

 

Adobeさん、手の内広げてたんだなあ、と

置いてけぼりの脳味噌に新しい知識を植え込むために

iPhoneに日時をまず、植え込んでおくことにします。

せっかく高いサブスク契約してるのですから

たまにはAdobeのサービスを楽しまなくちゃです。

動画分野、初進出の玉砕、または奮闘は、後日に。

 

さじ