ゆるっと広告業界

デザイナーのきまぐれ。

味のあるとめ、はらい。

こんばんは、さじです。

 

今朝、久々に新しい野良猫に出会ったので

遠目に写真を撮らせてもらいました。

f:id:conasaji:20191007194826j:image

命名 太筆6号。

尻尾の先がいい感じに色抜けしてます。

 

Illustratorでブラシ機能がありますので

本物の筆を使うこともなくなりました。

爪の隙間に入った絵の具や墨を歯ブラシで洗ったのが

懐かしく思い出されます。

現在では手や服が汚れるものといったら

校正用の赤インクやラフ描きの鉛筆くらい。

これもうっかりすると知らないうちに顔に付いてたりして

恥ずかしい思いをしますが(笑)。

 

書道の経験は小中学校だけですが

タイトルを筆文字にしたくて

墨汁と筆でなんとか味のある字を書こうとがんばるものの

結局、とめ、はらいを上手く出来ずひたすら線や丸を描き

いいのを切り貼りして文字を作った若き日の思い出

 

あの手間のかかる作業すら今では愛おしく思うのでした。

 

さじ